Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

せん妄 

せん妄は急性に発症し、記憶や思考が障害される。
このせん妄は近年では急性脳不全(brain failure)の徴候
という認識になってきている。
全身状態・重症度・そして環境や
その他関与因子によって症状は変化する。
通常は原疾患に依存するため、
病気が良くなってくると
せん妄の症状も軽減してくる場合が多い。

せん妄に対しコメディカルができることとしては
環境と関与因子のコントロールである。
安心できる環境や不安要素の軽減など
他の要因でさらに悪化しないよう配慮はできる。

心臓疾患などであれば心拍出量が低下する。
そのため排泄機能の低下や薬の代謝の低下により、
抗不整脈薬・抗コリン作動薬・H2拮抗薬・抗生物質など
不穏を生じる薬の影響を受けやすくなる。

関連記事
スポンサーサイト

Category:

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/1031-c4fe55da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。