Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

腰痛治療の推奨度 

厚労省研究班は東京や新潟、広島など全国8カ所の
約1万2千人分のデータを分析。
問診で「腰に痛みがある」
「1カ月以内に1日以上痛みがあった」人の割合は
60代で4割。40代、50代も同じく4割前後で、
70代以上は下がる傾向があった。

日本整形外科学会と日本腰痛学会は診療指針の推奨度をまとめた。
これは白土修・福島県立医科大教授(会津医療センター準備室)らにより、
国内外の約200の論文を分析したものに基づいている。

腰痛では即手術や治療の必要性があるものと、
そうでないものとの鑑別が重要であり
即手術や治療の必要があるものをRed flagと呼ばれる。
腰痛のRed flag参照
骨折、感染、腫瘍、馬尾症候群、強直性脊椎炎などである。

しかしこうした病気ではない非特異的腰痛が全体の
8割以上を占める。
こうした腰痛には安静よりも動くことが推奨され、
またストレスも腰痛の慢性化に繋がる根拠が見いだされている。

腰痛
関連記事

Category: 腰椎

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/1073-8b244aa9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12