Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

長距離選手の走り方 

なぜ長距離選手でケニアの選手は強いのだろうか?
マラソンの世界記録保持者は
ケニアのパトリク・マカウである。
これは走り方の違いも関与していると言われている。

多くの選手は走るときに踵から接地する。
それに対してケニアの選手はつま先や中央で接地する
ベアフット・ランニング(裸足走り)を行なう。
ちなみに高橋尚子もこの走り方である。
これはケニアの人は日常で裸足で生活し、
裸足で走っているためだと考えられる。
通常靴を履いている人は靴のクッションが踵についているため、
踵で接地するクセがついている。
アメリカの人類進化生物学者のダニエル・リーバーマン博士は
つま先着地が人類の本来の走り方だと述べている。
またイギリスのグラスゴー大学のヤニス・ピツラディスは
つま先で走ることで衝撃吸収をアーチとアキレス腱で行なうため、
5%程度省エネになると述べている。

無題 1
関連記事
スポンサーサイト

Category: その他

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/1091-0ee536a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。