Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

信頼関係は聞くことから 

信頼関係を築いていくために重要なのは聞くことである。
本当に真心から相手を理解したいと思っているかどうかは
聞き方に自然と現れてくる。
その聞き方により相手は心を開いていき、
こちらはその相手の心を聞いていくことが大切である。

聞き方にはレベルがあり、高いレベルで聞くことができれば
Win-Winの関係を構築しやすくなる。
それでは低いレベルから紹介していく。

無視する
 相手が話し手もこちらは何も反応しない状態。
 これは最も最低な聞き方であることは言うまでもない。
聞くふりをする
 相づちが相手の声のスピードやトーンとまったく合ってなく、
 さらに質問も返ってこない。話が膨らまない状態となる。
選択的に聞く
 相手の言葉をすぐに要約して捉えてしまい、
 現実的な要素のみを受け止める。
注意して聞く
 自分の興味あることだから聞く。
 相手の心を聞くという意識はない。
感情移入して聞く
 相手の言葉から気持ちを感じ取ろうとし、
 相手の心を理解しようとする。
 最も高いレベルの聞き方でWin-Winの関係には
 必要不可欠となる。

話を聞くという行為は
日常生活では誰でも行っている行為である。
しかしながら自分以外の他人に興味を持ち、
さらに相手の心を理解しようとすることは
大切なことであるがついおろそかになってしまうことでもある。
しかしこの部分を意識するだけでも
お互いの関係性は大きく変化することは間違いない。

無題 1
関連記事
スポンサーサイト

Category: 会話

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/1114-1e5a556d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12