Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

薬の知識 呼吸器について1 

呼吸器系の薬では
気管支を拡張する目的のものがある。
気管支を拡張するには
気管支平滑筋は交感神経が働くと拡張し、
副交感神経が働くと収縮する。
よって交感神経を刺激するβ刺激剤か
もしくは副交感神経を抑制する抗コリン剤に分類される。

交感神経を刺激するβ刺激剤は
血圧の上昇や頻脈に注意をする必要がある。
また副交感神経を刺激する抗コリン剤は
便秘や排尿困難、緑内障の悪化に注意する必要がある。

気管支を拡張させるために
交感神経を刺激するか、副交感神経を抑えるか。
またそれに伴い、特有の症状が誘発されやすくなる。
咳は苦しい、適切に対処する必要がある。

愛とかゆみと咳だけは、どんなことをしたって、
隠し通すことのできないものである。/トマス・フラー
関連記事
スポンサーサイト

Category:

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/1166-f35eca36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。