Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

腹直筋 

腹直筋は体幹前面の筋肉で、体幹の前屈に関与する。
過度に収縮が持続していることも多く、
アプローチされにくい筋でもある。
腹直筋の筋膜連結は第5肋骨から恥骨までであり、
頭側部では胸骨筋筋膜と胸骨軟骨関節に続く筋膜を上行。
それにより大胸筋・小胸筋と連結する。

腹直筋の前後には外腹斜筋・内腹斜筋・腹横筋が存在する。
上方では腹直筋の前面に外腹斜筋、中間部に内腹斜筋。
そして後部に腹横筋が位置するのだが、
下部になると腹直筋の前面に外腹斜筋・内腹斜筋・腹横筋の
すべての筋が位置することになる。

無題 1
関連記事

Category:

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/1256-a68e3583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12