Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

病的口臭 

口臭は体の悪いところを示すこともある。
が悪い場合はタクワンや濃い塩ラーメン、
乳製品が舌に貼り付いたような匂いが特徴である。
が悪い場合は大便の匂いにちかく、
腎臓が悪い場合はアンモニアや尿の匂いに近い。
肝臓が悪い場合は味噌ラーメンやタマネギが
腐ったような匂い。
呼吸器系では野菜が腐ったような匂いや
生臭いのが特徴である。

の匂いでは胃の働きの低下により、
食べたものが消化しきれず胃の中で発酵した状態になる。
それらの悪臭が血液から肺に入り子機として口臭になる。
では便秘や悪玉菌の増加が関係する。
腸で発生したガスは血液に入り全身を巡る。
腎臓のアンモニア臭は通常では尿として排出されるものが、
排出されず血液から肺に到達し呼気で匂いが生じる。
汗からも体臭となり現れる。
トイレにあまり行かないのも特徴の一つとなる。
肝臓の場合は腸で悪臭の元が分解されないのが原因である。
食べ物は胃から腸そして最終的には腸で分解されるのだが、
の働きが悪いと匂いの元が分解されず口臭となるのである。
最後に呼吸器だが咳が多く口腔が乾燥しやすくなる。
また痰や膿が溜まっていることも口臭に関係する。

体の声を聞くことは大切だが、
匂いから気づいてあげることも一つの方法かもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

Category: ブログテーマ

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/1311-3d303a3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。