Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

問題解決型思考 

成功することでやる気が出る。
しかし、成長する為には失敗が必要だ。
失敗することで今の自分の実力が明確になる。
ただこの失敗をどう生かせば良いのだろうか。
落ち込んでグチグチ言ったところで、
一時的な同情は買えるがただそれだけである。

自分の成長に繋げて、仕事に生かす為には
失敗した体験から今の自分の実力を知り、
目標とする自分に段階的に進めて行くことである。
これが前回述べた目標設定である。
長期的な目標を掲げた上で、
短期的な目標を段階的に進めていく。

ではどう考えることでこれらの目標を立てていけるのであろうか。
落ち込むのではなく、考えることで問題を解決していく
問題解決型思考について今回は述べる。

問題解決型思考では現実を見つめることからはじめる。
感情的な要素は自分の中の話になる為、
仕事や社会という現実に対する目標設定には
不向きになる部分も多い。
仕事や社会では結果が重要であり、
その結果という目的の為に行動を起こしていく。
結果というものは客観的で現実的なものになる為、
まず現実を見つめることがスタートになるのである。

例えば「テニスで全国大会に出場する。」が長期目標だとする。
そこで長期目標を達成する為にどのように
考えて行けば良いのだろうか。
いつも試合で負けるときはサーブのミスの割合が多い。
「次の試合では頑張る。」というのは具体性がなく、
客観的な目標とは言いがたい。
サーブのミスが多いなら、「サーブの成功率を40%を70%に上げる」
それにはサーブの練習量を増やし、
成功率を高めて行くようにしていこう。
などといった目標設定になるかもしれない。
しかし、実際にはサーブの成功率は60%以上なかなか上がらない。
ではどういった練習に切り替えたら良いのだろうか。
自分では思いつかない。その場合は他の部員はどうしてるんだろう?
他の学校の選手はどうだろうか?コーチにも聞いてみると言いかもしれない。
などと思考の視野を拡げて行くかもしれない。
またそもそも本当にサーブだけで全国大会に行けるのだろうか。
今までなぜ負けたかばかり考えていたけれど、
どうすれば勝てるか考えることも必要じゃないだろうか。
などと反対方向に視野を向けるかもしれない。

このように具体的に客観的に目標を設定していき、
行き詰まった場合は周りの意見を聞くなどして視野を拡げたり、
反対方向の考えに視野を向けることが大切になる。
これが問題解決型の思考の一つの形であり、
これを元に目標を設定し、行動する。
それによる結果を元に効果判定を行ない目標を見直していく。
こういったプロセスにより落ち込むのではなく、
成功に繋がる為の考えと行動を結びつけていく。

あとは仕事という目に見えにくいルールを当てはめて考えていく。
会社や上司に求められていることは何か。
自分の今の実力はどんな状況だろうか。
まず何から覚えていけば良いだろうか。
上司の反応は良かっただろうか。
それとも自分の読みは間違えていただろうか。
先輩に相談しよう。上司に直接聞いてみよう。
会社や上司の好きなこと、嫌いなこと、
優先順位と今の自分の現状。

会社や上司との関係が良くなれば、
ぐっと自分のやりたいことがやりやすくなる。
仕事というプライベートでなくパブリックな環境で
自分という存在をどう生かせば良いのだろうか。
それはまず意識を自分中心から離れ、
周りの環境をしっかりと知ることが大切である。
どんなに高い能力があったとしても、
その環境で生かせられないのであれば意味がない。
どんなにサッカーができてもプロ野球に入るなら、
まず野球ができなければならない。

いまある自分の知識や思考に執着せず、
その環境にある優先順位や考え方を
しっかりと受け入れることが近道なのかもしれない。
それが正しいかどうかは置いといて、
まず結果を出すことができれば、
おのずといろいろなことはやりやすくなってくると思う。

指導について3
関連記事

Category: 仕事の戦い方

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/1328-8ab1d559
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。