Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

動作とイメージ 

動く前の頭の中のイメージは、その後の動作に大きく関わる。
例えば跳び箱で飛べると思った時は、大抵跳ぶことができ、
跳べないと思った瞬間にいつもよりも力が入らなくなり
跳べなくなった経験はないだろうか。

これは過去の経験から成功体験をイメージしているのか、
それとも失敗イメージをしているかの差である。
成功体験のイメージをすることで
成功した時の脳の回路が働くため
そのときの動作を誘発しやすくなる。

歩行訓練の前に明るく楽しい話をすることで、
気分が前向きになりやすく良い結果が導きやすくなる。
会話は中枢系・神経系に大きく影響を及ぼす。
関連記事
スポンサーサイト

Category: 心因性

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/1343-962ebfc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12