Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

消化にかかる時間 

食べたものは約10秒程度で胃に運ばれ、
約1〜3時間で消化されて、そこから腸に運ばれる。
約30〜120時間で排出される。
S字結腸まで約1日、直腸まで約1〜5日というところである。

そして食べ物によっても消化にかかる時間は変わる。
果物は消化にほとんど時間はかからず20〜30分
野菜1時間〜2時間
炭水化物にはでんぷんを分解するために、
酵素も必要であり時間も8〜12時間かかる。
そしてタンパク質にはタンパク質を分解するための
酵素も必要であり10〜24時間かかる。

果物を食後に食べると果糖が分解されず
腐敗したり分解されなくなる。
また利用されなかった糖質が肥満の原因になることがある。
そのため、消化の良いものから先に食べ、
あとから消化に時間がかかるものを食べるとよい。
また、果物や野菜を先に食べることで、
糖の吸収を穏やかにすることもできる。
無題 1
関連記事
スポンサーサイト

Category: 栄養学

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/1442-e4d1b6d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12