Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

内臓と周辺組織 

内臓が冷えたり硬くなることで、
周囲の組織の神経・リンパ・血液循環の機能も低下する。
また隣接する横隔膜や腹膜との可動性も低下し、
筋膜による連鎖は構造や物理的な
アライメント変化にも現れる。

内臓の問題は筋に影響を与えることもある。
これは内臓ー体性反射を介するもので、
ある臓器の問題は特定の筋にも反映される。
例えば心臓や肝臓に問題がある場合は、
肩の張りや可動域の問題が生じるし、
内臓下垂や大腸に問題がある場合は、
股関節の可動域に障害が生じる。

体というのは様々な部分が連鎖的に繋がっており、
思っている以上に影響を受け合っているのである。
内臓と周辺組織
関連記事
スポンサーサイト

Category: 運動連鎖による影響

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/1496-f4e75be6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12