Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

3という数字の重要性 

説明などでよく3つのポイントという言葉が出てくる。
なぜ3なのであろうか。
ひとつはミラーのマジカルナンバー7±2というものがある。
人が単語で覚えられる数は
7から2少ない5か、もしくは2多い9あたりが平均。
文章ならそれより少なくなることを考えると、
3つぐらいが無難なラインだというところ。

もうひとつはベイズの公式というもので、
ある証拠から作られる仮説がどの程度正確かを導く公式で、
これによると
 1つ 66.6%
 2つ 75.0%
 3つ 80.0%
 4つ 83.3%
 5つ 85.7%
となり、3つまでの証拠で確率は大きく高くなるが、
それ以降は微増であることがわかる。
ようするに3つが少ない証拠で高い正確性を図ることになる。

3つというのは人が記憶しやすい数であるとともに、
少ない証拠で高い正確性を示すものなのである。
関連記事
スポンサーサイト

Category: 会話

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/1557-c856a446
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12