Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

要支援・要介護認定の目安 

要支援
 1 身の回りの世話の一部に何らかの介助が必要
  複雑な動作に何らかの支えが必要
  排泄や食事はほとんど自分一人でできる
 2 身の回りの世話に何らかの介助が必要
  複雑な動作や移動の動作に何らかの支えが必要
  問題行動や理解の低下が認められることがある
要介護
 1 身の回りの世話に何らかの介助が必要
  複雑な動作や移動の動作に何らかの支えが必要
  問題行動や理解の低下が認められることがある
 2 身の回りの世話の全般に何らかの介助が必要
  複雑な動作や移動の動作に何らかの支えが必要
  排泄や食事に何らかの介助が必要
  問題行動や理解の低下が認められることがある
 3 身の回りの世話が自分ひとりでできない
  複雑な動作や移動の動作が自分ひとりできない
  排泄が自分ひとりできない
  いくつかの問題行動や理解の低下がみられる
 4 身の回りの世話がほとんどできない
  複雑な動作や移動の動作がほとんどできない
  排泄がほとんどできない
  多くの問題行動や全般的な理解の低下がみられる
 5 身の回りの世話がほとんどできない
  複雑な動作や移動の動作がほとんどできない
  食事や排泄がほとんどできない
  多くの問題行動や全般的な理解の低下がみられる

※要介護認定は原則として6ヶ月ごとに見直される。

身の回りのこと、動作、食事、排泄、
問題行動や理解力がポイントとなっている。
認知症の状態が悪い人ほど介護度は高くなりやすい。
関連記事
スポンサーサイト

Category: 評価

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/603-2907a567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12