Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

早期離床の効果(日本) 

早期離床はアメリカでは1899年から
報告されはじめたが日本の場合は、
1910年に婦人科での成功症例が報告されはじめる1)
1961年には早期離床の定義を
「手術後早期に病床を離れ、歩行を開始すること」
と堺2)が提唱する。
1970年代以降から看護師中心に離床の考え方が広まり
1980年には理学療法士の世界からも広がっていく。
CVA、外科術後、虚血性心疾患でも
早期離床の重要性は叫ばれる。

1)田代義徳,荒井程吉:開腹術後の早期離床起立について,
 日本外科学会誌1910;11:140-141.
2)堺哲郎,武藤輝一:早期離床の問題,外科治療,
 1962;6:184-187.
関連記事
スポンサーサイト

Category: その他

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/627-ea676c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。