Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

呼吸の異常パターン 

呼吸の異常パターンは視診で確認することができる。
正常の呼吸では
成人で12~20回/分,一回換気量500ml程度,規則的である。
小児では20~30回/分,新生児30~50回/分である。

呼吸のパターンは
深さと数、リズム、努力呼吸、体位の異常に
分類することができる。

深さと数では
頻呼吸・徐呼吸・多呼吸・少呼吸・
過呼吸・低呼吸・無呼吸がある。
またリズムでは
チェーンストークス呼吸・ビオー呼吸・
クスマウル呼吸がある。
努力呼吸では
鼻翼呼吸・下顎呼吸・陥没呼吸がある。
体位の異常では
起坐呼吸・偏側臥位呼吸・仰臥位呼吸がある。

藤崎郁:胸部(肺・胸部)のフィジカルイグザム.
フィジカルアセスメント完全ガイド.学習研究社;2001,p60
関連記事
スポンサーサイト

Category: 内部障害

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/722-053c0e6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。