Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

副雑音 

副雑音は肺内の「ラ音」と肺外のものに分かれる。
呼吸ケアでおさえておくべき副雑音は
 ・rhonchi(ロンカイ)
 ・Wheeze(ウィーズ)
 ・coarse crackle(コースクラックル)
 ・fine crackle(ファインクラックル)

ラ音に関しては
連続ラ音気道の狭窄を示唆する。
比較的中枢側なら
→rhonchi
区域気管支~亜々区域気管支では
→Wheeze

断続性ラ音では
気道内の分泌物の破裂で
→coarse crackle
閉塞していた末梢気道の再開通で
→fine crackle
の2点が出現する。

ラ音は気道の狭窄か分泌物の関係か
中枢側か末梢側かで変わってくるのが特徴である。
関連記事
スポンサーサイト

Category: 内部障害

TB: 1  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/737-ddf629fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【副雑音】

副雑音は肺内の「ラ音」と肺外のものに分かれる。呼吸ケアでおさえておくべき副雑音は ・rhonchi(ロンカイ) ・Wheeze(ウィーズ) ・coarse crackle(コースクラックル) ・fine crackle(ファインクラックル)ラ音に関しては連続ラ音は気道の狭窄を示唆する。比較的中枢側?...

まとめwoネタ速neo | 2012/05/10 02:10

top △

2016-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。