Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

修正ボルグスケール 

現在修正ボルグスケールもよく用いられる。
修正ボルグスケールは0~10点で表現してもらうので
より数値的な表現が容易になる。
修正ボルグスケールは
10 非常にきつい
9
8
7 かなりきつい→すぐ終了
6
5 きつい
4 ややきつい
3 ちょうどいい
2 弱い
1 かなり弱い
0.5 非常に弱い
0 何も感じない

となる。自覚症状は患者自身が体の状態を
知ることができる指標であるが、
他覚症状との剥離が生じることも少なくない。
このあたりは注意すべきところとなる。
関連記事
スポンサーサイト

Category: 内部障害

TB: 1  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/747-4ce509a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【修正ボルグスケール】

現在修正ボルグスケールもよく用いられる。修正ボルグスケールは0~10点で表現してもらうのでより数値的な表現が容易になる。修正ボルグスケールは10 非常にきつい 9 8 7 かなりきつい→すぐ終了 6 5 きつい 4 ややきつい 3 ちょうどいい 2 弱い 1 かなり...

まとめwoネタ速neo | 2012/05/20 06:25

top △

2016-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。