Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

循環器の問診・視診・触診 

問診ではコミュニケーションは可能か?
質問に適切に回答できるかを確認する。
意識状態とともにせん妄があるのかのヒントになる。
せん妄は心拍出量低下による
脳血流の不足の疑いも示唆される。
訴えが多い、何度も同じことを言う、
落ち着きがないなどはせん妄の可能性があるため、
注意深く観察する必要がある。

視診では患者の様々な部分を観察する。
心臓外科では創部周囲の観察はもちろんだが、
心拍出量低下を示す左心不全と
右心不全を確認することができる。
左心不全が疑われる場合は、
唇や顔面のチアノーゼや痰の増加、呼吸苦などが
症状として現れやすい。
右心不全が疑われる場合は、
頚静脈の怒張と浮腫が症状として出現しやすい。

触診ではForrester分類の応用を用いることができる。
 1:乾燥し暖かい   肺うっ血(-)末梢循環不全(-)
   →経過観察
 2:暖かく湿っている 肺うっ血(+)末梢循環不全(-)
   →利尿・血管拡張薬
 3:乾燥し冷たい   肺うっ血(-)末梢循環不全(+)
   →輸血・輸液
 4:冷たく湿っている 肺うっ血(+)末梢循環不全(+)
   →強心薬・血管拡張薬・IABP(大動脈バルーンパンピング)

心係数の上昇は皮膚が暖かくなり、
肺動脈入圧の上昇は皮膚の湿り気が増加する。

1)妙中信之:集中治療における循環管理,HEART nursing
 2000;13(11):58-65.
2)岡田健志・末田泰次郎:術後12時間の呼吸・循環管理,
 ここだけはおさえておきたい心臓術後12時間のケアポイント.
 HEART nursing 2005;18(6):72-76.
3)外須美夫:呼吸・循環のダイナミズム.真興交易医書出版部;
 2001,pp228
関連記事
スポンサーサイト

Category: 内部障害

TB: 1  /  CM: 4

top △

この記事に対するコメント

ノーリア分類について

最近ノーリア分類を知り、参考にさせていただいております。
ですが、頭の中でこんがらがっております。

乾燥している場合は心係数の上昇を示唆するし、
冷たいのは肺動脈入圧の上昇を示唆する。
とありましたが、
心係数の上昇は温かい皮膚で、
肺動脈入圧の上昇を示唆するのは湿った皮膚、、ではないのでしょうか?

おたんこナース #8d9Yf13A | URL | 2014/07/12 00:15 * 編集 *

Re: ノーリア分類について

コメントありがとうございます。
おたんこナース様のご指摘の通り
心係数の上昇は温かい皮膚で、
肺動脈入圧の上昇を示唆するのは湿った皮膚になります。
訂正させていただきましたので、ご確認下さい。

ブログを見ていただいた方からこのようなご指摘を頂き、
大変ありがたく思います。
また混乱させてしまったことに関して、
私自身も反省しなければなりません。
今後もよろしくお願いいたします。

藤原大輔 #- | URL | 2014/07/14 22:25 * 編集 *

はじめまして。
Nohria分類についてですが、wetは皮膚が湿っている状態ではなく、うっ血所見を示しており、具体的には起座呼吸や浮腫などの所見があった場合にwetと判断するはずです。

もこ #xKFJNVdI | URL | 2015/02/15 15:23 * 編集 *

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます。
Nohriaの分類はForresterの分類ほど正確ではないのですが、
臨床症状から心不全の状況を把握することができます。
うっ血とは簡単に言うと血が溜まっている状態なので、
湿潤するためにwetになります。

また末梢に血液が流れていない場合は、
末端は冷たくなるのでcoldとなります。

この状態を臨床症状から把握し、
末梢の循環の状態とうっ血の状態の予測を立てていきます。
Forresterの分類はスワンガンツカテーテルを用いる必要があるので、
Nohriaの分類のほうが臨床では使いやすいのが特徴です。

藤原大輔 #- | URL | 2015/02/15 22:45 * 編集 *

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/750-23e6136a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【循環器の問診・視診・触診】

問診ではコミュニケーションは可能か?質問に適切に回答できるかを確認する。意識状態とともにせん妄があるのかのヒントになる。せん妄は心拍出量低下による脳血流の不足の疑いも示唆される。訴えが多い、何度も同じことを言う、落ち着きがないなどはせん妄の可能性がある...

まとめwoネタ速neo | 2012/05/23 05:10

top △

2016-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。