Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

療法士の資質 

理学療法士・作業療法士のサイト 療法士.com
私が思う一番大切な資質とは
「相手のことを思いやる気持ち」
ではないだろうか。

患者と接し、
その不安を受け止めた上で、
現実対処する手伝いをする。
それが自分の仕事だと思う。

症状がコントロールされても、
継続的によいコンディションを保つためには
身体的にも肉体的にも悪い習慣を見つけ
修正することが絶対不可欠である。

その悪い習慣を把握することが大切であるが
それは動作からのみで見えるものではない。
その習慣はその人にとってどういう意味があるのか。
これはその人の価値観を理解しない限り
わからないものでもある。

知識や技術はもちろんのことだが、
相手の精神的な部分を理解することが
まず最初の第一歩。
そこを間違えるとどんなに知識や技術があっても
機能が改善されても精神的な改善に至ることはない。
自分以外の相手の気持ちは
所詮わからないものかもしれない。
だからこそ自分で勝手に決めつけず
しっかり話を聞き知ろうとする気持ちは
忘れずに持っていく必要があるのではないだろうか。

人間だから自分のことを一番に考えてしまうのは当然である。
だからこそ相手のことを大切にしようという気持ちを持って
はじめてバランスがとれるのではないだろうか。
関連記事
スポンサーサイト

Category: ブログテーマ

TB: 1  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/765-64611b32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【療法士の資質】

私が思う一番大切な資質とは「相手のことを思いやる気持ち」ではないだろうか。患者と接し、その不安を受け止めた上で、現実対処する手伝いをする。それが自分の仕事だと思う。症状...

まとめwoネタ速neo | 2012/06/09 05:18

top △

2016-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。