Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

イメージと運動 

スポーツ分野などでよく用いられるイメージトレーニング。
イメージで運動がうまくなる??
心の中の事象と現実の運動との繋がりは
いまいちわかるようでわからない。
イメージトレーニングとは
「正しい運動行動を頭の中に思い浮かべることによって
運動行動の習得を容易にする方法。」
と定義することができる。
実際に運動を頭に思い浮かべることによって
身体部位に思い描いた通りの電気的な活動が生じることは
数多くの文献で報告されている。

実際の習得に関してはどうだろうか。
ドイツのウルリッヒによれば
運動とイメージによる習得を100とした場合、
運動のみが90、イメージのみが70
見学による学習が50としている。

やはり運動にはかなわないものの、
運動と組み合わせることにより効果を高めること。
また運動ができない状態でも
ある程度の習熟に関わる可能性を示唆している。
小学生のときの体育の授業の跳び箱を思い出してみよう。
跳べると思ったときは大抵跳ぶことができるけど、
跳べないと思ったら助走や足の踏切まで
タイミングが合わなくなってしまう。
これは体を動かすとき動く前にイメージを作っていて、
イメージが作れたら体はその通りに動かしやすく、
イメージが作れない場合は
体をどのように動かしていいのかわからなくなってしまう。

毎日の生活を行う上でもよいイメージを作れるか。
悪いイメージになってしまうのかで
一日の結果が変わってくるのかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

Category:

TB: 1  /  CM: 1

top △

この記事に対するコメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

履歴書の書き方 #- | URL | 2012/06/19 11:14 * 編集 *

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/775-03b541e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【イメージと運動】

スポーツ分野などでよく用いられるイメージトレーニング。イメージで運動がうまくなる??心の中の事象と現実の運動との繋がりはいまいちわかるようでわからない。イメージトレーニ...

まとめwoネタ速neo | 2012/06/20 08:44

top △

2016-12