Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

交流分析1. 

性格の分類には様々なものがある。
一つのもので性格を把握することは
当然できっこないしあくまで一つの見方
といったとらえかたが望ましいと言える。
さまざまな性格の分類があるが今回は
アメリカの精神分析学者バーンが創案した
交流分析(TA;Transactional Analysis)について
説明していこうと思う。

交流分析では人間関係のとり方によって
人間の性格を分類していこうという考え方である。
人の心は誰でも3つの要素を持っていると
バーンは唱えている。
・親(Parent)
  子供を優しく見守ったり厳しく叱ったりする心
・大人(Adult)
  物事を客観的、合理的に考える心
・子供(Child)
  目上の人には素直に従いながらも
  自由気ままに振る舞う心
この3つの心が相手や状況に合わせて
変化するのが望ましいが、通常は偏りがある。
この偏りが強いと問題になることがある。
またこの傾向により合う人、
合わない人などの違いが生じると考えられる。
関連記事
スポンサーサイト

Category: 心理学

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/833-10d3497d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。