Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

仕事においての価値観の項目 

仕事は生活していく上でなくてはならないものである。
日本においては共働きが徐々に増えてきているものの、
男性が仕事ができるかどうかは重要であり、
女性と比べ仕事をしなければならないという
観念はまだまだ根強い。

仕事は人生の中でも大きな時間を占める。
そのため仕事がうまくいっていない場合は
ストレスの度合いは非常に大きくなってしまう。
仕事においての価値観も人によって違う。
仕事の価値観での12項目は
直感、発展、想像、冒険、覚醒、寛容、知恵、
好奇心、論理的、優先順位、分離と融合、洞察
に分類される。
感性を大切にするのか、客観性を大切にするのか。
自分や他人、結果か過程、
優先順や判断など人によって重要視するものが変わる。
会社の求めるものや上司の求めるものが
自分の価値観に会わない場合は
評価されないなどの問題が生じることも多い。

また自分の価値観を持ってない相手の評価を低くみたり、
また相手の価値観を持っていない場合低く見られる場合も
仕事では特に多い。
初めて働いたところの影響や尊敬する上司の価値観が
自分の観念を作り出すことが多いが、
必ずしも自分の本当の価値観と一致しなかったり
現在の環境にそぐわないなどの問題が生じる場合もある。

仕事
関連記事
スポンサーサイト

Category: 哲学・思想

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/901-46b3a420
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。