Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

骨模型 

骨格系のアプローチを行なうときに
正確に触診することは非常に大切である。
正確に触るためには自分の骨のイメージと
相手の骨のイメージを頭の中で正確に作る必要がある。

そのためには解剖学的な知識が大前提なのだが、
立体的なイメージというのは本だけでは不十分である。
いろいろな方向でのイメージを作るために
非常に役に立つのが骨模型である。

現在はずいぶん安く手に入るようになった。
私が買ったときは脊椎・上肢・下肢で
7〜8万ぐらいかかったと思う。

実技の説明やイメージの参考になる他、
部屋のインテリアとしても利用できる。
寂しいときは一緒に布団に入ったり、
一緒にドライブに行くといった楽しみも
あるのではなかろうか。
ぜひおすすめのアイテムです。


関連記事
スポンサーサイト

Category: おすすめアイテム

TB: 1  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/914-edfaad93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【骨模型】

骨格系のアプローチを行なうときに正確に触診することは非常に大切である。正確に触るためには自分の骨の

まっとめBLOG速報 | 2012/11/01 22:38

top △

2016-12