Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

TB: --  /  CM: --

top △

筋の短縮のメカニズム 

筋の短縮は構造的な要因によるものである。
弾性は筋・筋膜・腱によるもの、
粘性はプロテオグリカンと水によるものである。
スクリーンショット 2012-11-04 21.32.22
筋に対し力が加わり、
引っぱられる。
スクリーンショット 2012-11-04 21.32.31
弾性は筋・筋膜・腱によるもの。
固体の性質を示し、力が失われると
元に戻ろうとする。
スクリーンショット 2012-11-04 21.32.42
粘性はプロテオグリカンと水によるもの。

スクリーンショット 2012-11-04 21.32.55
液体の性質を示し、力が失われても
そのままの状態を維持する。
移動した物質はそのももの状態を保つ。
スクリーンショット 2012-11-04 21.33.06
治療後の即時的な効果の一つに
この粘性の影響は大きい。
関連記事
スポンサーサイト

Category:

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/923-3c4e7705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。