Admin   Newentry   Upload   Allarchives

理学療法の評価と治療

理学療法に関連する臨床・研究・教育と評価・治療について書いていきたいと思います。

高齢者にとっての転倒 

高齢者の事故では転倒が72.1%。
転落や滑落が8.8%と言われている1)。

高齢者の死亡事故の2割は
転倒・転落によるもので
そのうちの半数はつまづきやよろめき、
スリップなどによる
同一平面状での転倒となっている2)。

寝たきりの原因としても
85歳以上の約2割。
75~84歳の約1割が転倒によるものである3)。

転倒は高齢者の事故の中では70%と非常に多い。
つまづきやよろめき、スリップなどによるもので
死亡や寝たきりの原因にもなる。
またその他の様々な障害のきっかけになることは
容易に想像することができる。

1)東京消防庁「平成22年版火災と日常生活事故のデータからみる高齢者の実態」
2)厚生労働省「人口動態統計」(2009)
3)厚生労働省「国民生活基礎調査」(平成13年)
関連記事
スポンサーサイト

Category: 高齢者

TB: 0  /  CM: 0

top △

この記事に対するコメント

top △

コメントの投稿
Secret

top △

トラックバック
トラックバックURL
→http://pain0205.blog92.fc2.com/tb.php/935-56cf5570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2016-12